コロナ禍で外耳炎が増えている?!その原因と予防法をチェック

キーボード ニュース
スポンサーリンク

コンピュータ, デバイス, イヤホン, エレクトロニクス, Iphone, ラップトップ, レンズ, 電話

コロナ禍において、外耳炎が増えているという話、皆さんは聞いたことがありますか?

リモートワークが増えたことに起因するそうです。

今回は外耳炎になる原因その対策について調べてみました。

スポンサーリンク

外耳炎ってどんな病気?

クローズ アップ, 通信, 聴覚障害者, 耳, 女性, 女の子, ゴシップ, 手, 頭, 聞く, 人間

外耳炎とは、耳の中の鼓膜の手前にある「外耳に起こる炎症のことです。

耳掃除などで外耳に傷が出来、そこから細菌が入って炎症を起こします。

 

かゆみや痛みがあったり、耳垂れが出たり、腫れが酷くなった場合は耳が聞こえにくくなることも。

更にはカビに感染し、外耳炎が治りにくくなるケースもあるとか。

 

主な治療法は患部に消毒、洗浄をし、抗真菌薬を塗布することです。

なぜコロナ禍で外耳炎が増えるの?

コロナの影響で、リモートワークがメジャーになりました。

その際にイヤホンを使う人も多いと思います。

イヤホンを長時間つけていることが、外耳に刺激となり、外耳炎になるという人が増えているのです。

 

また、私は仕事で人の耳に触れる機会があるのですが、今、マスクをつけている影響で耳が凝っている人がすごく多いんです。

マスクのゴムが長時間耳にかかっているため、血行が悪くなり、耳が凝ります

その結果、頭痛肩こり首こりに悩んでいる方も多く見受けられます。

 

血流の悪くなっている、状態の悪い耳にイヤホンによる刺激が重なり、外耳炎になりやすくなるようです。

外耳炎にならないようにするには?対策はあるの?

花, ビート, 花柄, デザイン, 肯定的です, 小売, 販売, ヘッドフォン, 若いです, ホワイト

外耳炎の予防にはイヤホンを使用しないことが一番の対策になります。

室内でならスピーカーを使用する。

従来のイヤホンではなく、ヘッドホンネックスピーカー骨伝導イヤホンを試してみるのも良いでしょう。

 

 

また、日ごろから、耳のマッサージをするようにしましょう。

耳を自分の指で揉みほぐすだけでOKです。

耳やその周りの首回りもほぐしておくと良いですね。

コロナ禍において負担の増えている耳やその周りの血流を良くして、やわらかい状態を保つようにしましょう。

ただし、すでに外耳炎にかかってしまっている場合は、むやみに触ると刺激になるので避けましょう。

あくまでも、予防として普段から耳をほぐしておくと良いということです。

 

一度外耳炎にかかってしまうと、繰り返すという話をよく聞きます。

これは完治する前に、ちょっと調子が良くなってきたからといって通院をやめてしまい、治りかけの外耳炎の患部がむずむずして耳かきでかいてしまうことが原因なることが多いようです。

良くなってきたら、また傷を作ってしまい悪化し、を繰り返してしまうのです。

 

完治するまではしっかりと耳鼻科にかかり、医師の指示に従うようにしましょう。

リモートワークの多い今。耳にも細心のケアを

中心部, 愛, キーボード, 入力します, ボタン, コンピュータ, ラップトップ, ロマンチック, ロマンス

リモートワークにマスクにと、コロナ禍において耳は私たちが思っている以上に負担が掛かっています。

外耳炎の原因になりやすいイヤホンの利用を減らしていくことが一番の予防になります。

また、耳の血流を促すことも意識してみましょう。

 

今後もリモートワークは日常になっていくでしょう。

その中で耳のケアも意識しながら、過ごしていきたいですね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました