2020-2021・年末年始に東京に寒波?帰省の注意点は?

ニュース
スポンサーリンク

 

まもなく年末年始

帰省されるという人も多いかと思いますが今年は異例のコロナ禍。

そんな中、移動する際の注意点が気になりますよね。

 

また、年末年始の天気も気になります。

先日、関東地方に寒波が押し寄せ、大雪が降った地域もあります。

その影響で関越自動車道では立ち往生なども起こる等、多くの被害がありました。

年末年始の降雪予報も気になりますね。

 

今日は

2020年・年末に寒波はやってくる?

コロナ禍での帰省の注意点は?

について調べてみました。

スポンサーリンク

2020年・年末に寒波はやってくる?

今年2020年の年末は寒波がやってくる予想です。

特に冷え込みそうなのは29~31日頃

東京の30日の最高気温は4度最低気温はマイナス1度の予報です。

 

東北、北陸、関東内陸部では29日から雪予報も出ています。

先日の大雪の教訓を生かして、早めに雪対策をしておくと良さそうです。

 

30日の朝は東京などの太平洋側でも雪がちらつくこともあるかもしれません。

また、雪は積もらなくても、地面の凍結等の可能性も。

 

年末の帰省ラッシュと重なる可能性もあるので、交通の乱れにも注意が必要です。

余裕があれば、寒波が来る前に移動を済ませると良さそうです。

 

ちなみに、今年の年末の新幹線下りの混雑ピークは29日、次いで30日と予想されています。

ちょうど年末の寒波と一致していますね。

 

29日が休みの初日という人が多いようなので、29日に移動という人が多いのも納得ですが、可能ならば28日のうちに移動するのが良いかもしれませんね。

新幹線, 東京駅, 東北新幹線, 新幹線, 新幹線, 新幹線, 新幹線, 新幹線

コロナ禍での帰省の注意点は?

今年はコロナの影響もあり、年末年始の帰省を避ける人も多いですし、移動する際も混雑時を避けることが推奨されています。

 

上記のように今年の年末帰省のピークとなりそうなのは29~30日

可能ならばこのピークを避けて移動しましょう。

 

また、移動の際はマスク、手洗い、うがい、消毒の実施はもちろん、体調不良時や周りに体調不良の人がいた時はキャンセルすることも徹底しましょう。

手の消毒, 消毒, 口ガード, 使い捨て手袋, 保護手袋, 保護マスク, 呼吸の保護, 固定, 衛生, コロナ

PCR検査を受けて陰性であることを証明してから帰省するという人も多くいます。

最近は駅チカの病院で気軽に検査を受けられるところや、郵送で検査を受けられる病院もあります。

陰性であることがわかれば、帰省する先の人たちも安心できるかもしれませんね。

 

そして、移動せずにスカイプ、zoom、テレビ電話を使うなどのオンライン帰省も今年はメジャーになっています。

年末年始に実家の家族や親せきに顔を見せないのは気になるという人はオンラインを活用してみるのも手ですよ。

メモ帳, 携帯電話, ノートブック, テーブル, 花, ペン

 

また、こういう年だからこそ、自宅の大掃除を徹底的にする自宅でお正月準備を徹底するというのも良いかもしれませんね。

大掃除の際には不用品を買い取ってもらうとちょっとしたおこずかいになるかもしれません。

参考記事

大掃除で出た不用品!簡単に高く買取してくれる業者を調べてみた

 

自宅でおせちを楽しむのも手ですね。

参考記事

2021年おせちの申し込み開始!オーガニック・無添加おせちのおすすめ4選

2020年-2021年年末年始の帰省まとめ

2020年年末は12月29日~30日に寒波が来そうです。

東京近郊でも雪がちらつく可能性も

ちょうど帰省ラッシュの時期とも重なります

今年は帰省自粛のムードも高まっているので、ラッシュ時期を外して移動するのがおすすめです。

また、帰省するときは対策の徹底やPCR検査を受けて陰性を証明するなど、安心のためにも様々な工夫が必要になります。

 

帰省先で過ごす人にとっても、自宅で過ごす人にとっても、安心した良い年末年始になりますように。

 

タイトルとURLをコピーしました