ステイホーム中のおすすめ工作遊び~3・4歳児でも出来る簡単工作

工作をする女の子 育児記事
スポンサーリンク
工作をする女の子

幼稚園や保育園が休園になり、毎日子供たちをどうやって遊ばせようかと悩んでいる方も多いのではないかと思います。

我が家の長女・カノアは工作が大好き!

今日はすぐに出来て簡単で楽しい工作遊びを紹介します。

スポンサーリンク

3~4歳の子供でも簡単にできる工作のおすすめ①子供たちが大好きなプラ板

おすすめの一つ目はブラバン(プラ板)です。皆さんも子供の時にやったことがあるのではないでしょうか?

プラスチックの薄い板に油性ペンで絵を描き、それをトースターで焼くと縮むものです。

上にはアマゾンの商品も挙げておきましたが、100均でも気軽にいろんな種類のものが購入できます。

100均で購入したプラ板

こちらの写真の物は左が透明なタイプ。裏が透けるのでステンドグラス風の仕上がりに。

右は半透明タイプで、透明なプラスチックの面の裏側がクラフト紙のようなザラザラした質感になっています。

このザラザラした方の面には油性ペンだけでなく、色鉛筆やクレヨンでも絵を描くことが可能

お子さんが小さく油性ペンを使わせるのが不安な方はこちらのタイプが良いかもしれませんね。

色鉛筆で着色するときは色が薄くなるので、しっかり目に色を塗るのがおすすめです。

ここにはありませんが、真っ白で裏がすけないタイプも100均でも販売されていました。

長女はネックレスを作りたいとのことでこちらを制作しました。

紐に通してネックレスに

ハート型に切り抜いて、紫とピンクで半分ずつ塗ったものを紐に通しました。

ネックレスやキーホルダーにするときは焼く前にパンチやキリ等で穴をあけておきます。

また、焼いた後は周りが少し鋭くなっているので、やすりをかけておくと良いです。

焼けたら紐を通して完成!

こちらは星やハート型に切ったプラ板に色を塗り、宝石に見立てた物。

宝石遊び

透明な容器に入れてマラカスのような楽器を作ると、1歳の次女・カノアのおもちゃにもよさそうだなぁと思っています。

3~4歳の子供でも簡単にできる工作のおすすめ②家にあるもので簡単にできる!紙コップ工作

家にある紙コップでも子供たちが喜んで遊んでくれます。

この日は紙コップでタコさん作り。紙コップの先を切って足に見立て、顔を描きました。

沢山作ってタコさんファミリーだそうです。

SNSなどでは、お花を作ったり、魚やクラゲなどほかの海の生物を作ったという方もいらっしゃいました。

子供たちとアイデアを出し合っても楽しそう♪

また、この時は絵柄入りの紙コップを使いましたが、プレーンな白い紙コップでオリジナルのデザインにするのもいいですね。

3~4歳の子供でも簡単にできる工作のおすすめ③これも家にあるものですぐに出来る・タオルで動物作り

次も簡単に家にあるもので作れます。タオルと輪ゴムを使って動物を作りました。

この時はウサギです。

最初はコアラを作っていたカノアですが、タオルの端を縛るとウサギの耳に見えたそうで途中からウサギに変更。

子供の自由な発想に任せて輪ゴムを留めさせると意外なものになるかも。

顔のパーツはテープの上に油性ペンで描いています。

これも色んな動物を作って動物園にしても楽しそうですね。

子供の柔軟な発想に任せて遊んでみよう

今回は少しですが、家での工作遊びについて紹介しました。

子供たちって市販のおもちゃだとすぐに飽きたりましすよね、高いのに…。

でも、家にあるものでの工作だと自分で工夫して集中して遊んでくれたりするのです。どんな風に遊んでも自由ですもんね。子供たちの豊かな発想には毎回驚かされます。

他にも色んな遊びをしているカノア。また記事にしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました