2020年ブレイク!バレエ芸人松浦景子出身バレエ団や教室はどこ?

気になる人
スポンサーリンク

2020年にブレイクした芸人さんの一人にバレエ芸人松浦景子さんが挙げられます。

松浦景子さんはこれまでなかったバレエネタの女性ピン芸人。

新喜劇やネタ番組でも活躍はもちろんYouTubeインスタも人気です。

また、オンラインでのバレエレッスンも開催し、子供から大人まで多くのバレエレッスン生が参加しています。

 

今日は

松浦景子のプロフィール

松浦景子のバレエコンクール受賞歴は?

松浦景子の出身バレエ団やバレエ教室はどこ?

 

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

松浦景子のプロフィール

本名・松浦 景子(まつうら けいこ)

愛称・けっけ

所属事務所・吉本興業

出身地・兵庫県伊丹市

生年月日・1994年4月20日(執筆時26歳)

身長・152cm

体重・44キロ

趣味・バレエ、ストレッチ、野球観戦

特技・振付、クラシックバレエ、舞踊ダンス全般、無限に回転できる

好きな食べ物・ペーパームーンスイートファクトリーのシュークリーム

血液型・B型

出身校・聖母被昇天学院(現・アサンプション国際)小学校・中学校・高校卒業

大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科舞踊コース卒業

活動・吉本新喜劇、吉本坂46

 

松浦景子さん兵庫県出身26歳

何といっても特筆すべきはそのバレエの経歴です。

 

3歳からバレエを始め、バレエの英才教育を受けてきたのです。

執筆時、26歳にしてバレエ歴23年になります。

 

筆者もバレエ経験者なので、よく知っているのですが、幼い頃から本気でバレエをするということは本人はもちろん親もかなり大変な世界です。

体型を維持するための食生活の管理から、レッスンが増えると帰りも遅くなるので送迎もありますし、またなんといってもバレエはお金がかかるというのもよく知られていますね。

 

松浦景子さんは小学校から私立の学校に通われているので、親御さんが裕福なことがわかります。

松浦景子さんのお父さんはすでに亡くなられているそうですが、職業は医師では?という憶測が出ています。

 

また、食生活も特殊で、体重管理のために、炭水化物をほとんど食べることがなく、家には炊飯器がなかったそうです。

吉本に入ってから、先輩芸人さんにラーメン屋さんに連れて行ってもらって、生まれて初めてラーメンを食べて、食べ方がよくわからなかったというエピソードもあるほど。

一緒に行った先輩たちもかなり驚いたそうですよ。

 

また、家のリビングを改装してバレエのレッスンスペースにしているそうです。

家でもレッスンを出来るようにしているというのはかなりの本気度がわかりますね。

松浦景子さんはYouTubeでもバレエネタをたくさんアップしているので、自宅でも撮影しやすいようにというのもあるのだと思います。

【あるある】全国1位 の バレリーナ芸人 による 細かすぎて伝わらない バレエあるある【吉本新喜劇】

 

これだけバレエの世界にどっぷりだったのに、なぜ松浦景子さんはバレリーナを目指さずお笑いの世界に入ったのでしょうか

実は、これは亡くなったお父さんと関係があります。

お父さんは元々お笑いが大好きな人だったそうです。

そんなお父さんに病気が発覚したのが2014年、松浦さんが大学生の頃

あれだけお笑い好きだったお父さんが、お笑い番組を観るのも拒んでしまうほど気落ちしていたそうです。

ですが、新喜劇だけは観て笑っていたとのこと。

そんなお父さんが闘病の末、残念ながら亡くなってしまいます

その1週間後に新喜劇のオーディションがあると知り、運命を感じ、オーディションを受けることになり、合格したのです。

天国のお父さんも、きっと喜んでいたに違いありませんね。

 

元々、バレエの世界に入ったのはとんねるずの木梨憲武さんのやっていた憲武バレエ団を観た影響からだという松浦さん。

その後、共演もしています。

その頃から、バレエとお笑いには縁があったのかもしれません。

 

松浦景子のバレエコンクール受賞歴は?

これだけのバレエの経験を持つ松浦景子さん。

バレエコンクールでも様々なタイトルをお持ちです。

 

●Osaka Prix全国バレエコンコール2004-2013年

10年連続決勝進出入選(2008年15位、2013年14位)

●2011年 全国バレエコンクールin NagoyaジュニアC部門 チャコット賞

●2012年 NAMUEクラシックバレエコンクール高校生の部 第2位

●2015年 座間全国舞踊コンクールクラシックバレエ部門第1位、審査員特別賞、チャコット賞

●2015年 FLAP全国バレエコンクール第4位 ダンスケイト賞

●2015年 フルール全国バレエコンクールおかやま第4位、ミュンヘン国際サマーワークショップ参加権獲得

 

華々しい活躍ですね。

特に、2015年の座間全国舞踊コンクールではクラシックバレエ部門で1位!

実は、これはすでに吉本に入ってからの入賞です。

 

バレエ芸人としてお笑いをやる!と決めた松浦さん。

「バレエ芸人と言っても、それだけでは視聴者はぴんと来ない、バレエ日本一という肩書が

あれば皆見てくれる!」と思い、本気で練習し、本当に日本一のタイトルを獲ったのです。

有言実行で日本一になるなんてすごいことですね。

 

大学でもバレエコースを卒業していますが、その際も首席で卒業しているそうです。

 

これだけの実績を残しているだけあり、海外のバレエ団から入団のオファーが沢山あったそうなのですが、お笑いをやりたいからということで全て断っているそうです。

バレエの実力は世界が認めるお墨付きということですね。

 

松浦景子の出身バレエ団やバレエスクールはどこ?

松浦景子さんは蔵本誠子バレエスクールでバレエを始め、その後スズキバレエアートでバレエを学ばれています。

蔵本誠子バレエスクール兵庫県尼崎市にあるバレエスクールで、コンクール入賞者を多く出しているスクールです。

蔵本誠子バレエスクールHP

 

スズキバレエアート大阪府箕面市にあるバレエスクールで、こちらもコンクールに力を入れているスクールです。

HP内の2015年のニュースに、写真などはありませんが、松浦景子さんのコンクール入賞のニュース記事がありました。

スズキバレエアート

 

また、最近のインスタでは別のスクールでレッスンを受けたという投稿がありました。

 

こちらは兵庫県宝塚市にある新しいバレエとピラティスのスクールMai Ballet Studioというスクールだそうです。

Mai Ballet Studio HP

2020年の9月に開校したばかりのスクールのようですね。

先生方もお若いので、もしかしたら松浦景子さんと一緒にバレエを学んだお仲間の主宰しているスクールかも知れませんね。

 

松浦景子まとめ

松浦景子さんはバレエ芸人として活躍するピン芸人さん。

新喜劇やネタ番組などで、これから更に活躍する芸人として取り上げられています。

年末年始はネタ番組も多いので、更に見かける機会が増えそうですね。

2020年~2021年の年末年始は、「楽屋ニュース」「おもしろ荘」の再放送、新喜劇の新春公演、YouTubeのカウントダウン番組、東京グランド花月の舞台などに出演予定。

【生配信】バレリーナ芸人と腹筋108回しながら年越しカウントダウンしよう❤️

また、オンラインバレエレッスンも2021年1月3~7日に開催予定だそうです。

 

2021年は更に活躍が期待され、楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました