人生の楽園・水戸のアップルパイの店舗詳細は?取り寄せも可能!

食べ物・飲み物
スポンサーリンク

2021年3月20日(土)に放送の「人生の楽園」に出演する水戸のアップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)

店主の田中芳子さんと娘さん・雅美さんの作る美味しいアップルパイが人気のお店です。

 

今日は

水戸・アップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)」の店舗詳細は?

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイは取り寄せ可能!詳細は?

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」オーナー田中芳子・雅美親子のプロフィール

についてまとめました。

スポンサーリンク

水戸・アップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)」の店舗詳細は?

アップルパイの購入できる直営店は「YOCICOTAN(ヨシコタン)Cafe」という名前で、こちらの詳細は下記になります。

 

YOCICOTAN(ヨシコタン) Cafe

  • 住所:茨城県水戸市南町3丁目3-37
  • 電話:026-291-8177
  • 営業時間:13時~20時(売れ切れ次第終了)
  • 定休日:月曜日
  • Mail:yocicotan.cafe@gmail.com
  • 最寄り駅:水戸駅より徒歩14分(水戸駅より1047m)
  • 駐車場:なし

YOCICOTAN(ヨシコタン)はTwitterインスタもされています。

毎月の休業日などの情報をいち早く更新されています。

こまめに更新されているので、行く前にチェックしていくと良さそうですね。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOCICOTAN Cafe(@yocicotan.cafe)がシェアした投稿

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイの種類は?

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイは全部で5種類あります。

  • ピュアプレーン
  • ピュアシナモン
  • クリームチーズ入り
  • カスタードクリーム入り
  • チョコカスタードクリーム入り
  • 季節のパイ(2021年3月現在は「くるみ」)

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOCICOTAN Cafe(@yocicotan.cafe)がシェアした投稿

各540円となっています。

 

季節のパイはその時にしか食べられない期間限定なので人気が出そうですよね。

その時々によって違う味が食べられるのも楽しみのひとつになりそうです。

 

店舗はとても人気で、商品が売り切り次第閉店となります。

店舗での購入予約も出来るので、事前に電話やSNS、メール、問い合わせフォームから連絡しておくと安心ですね。

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイの特徴は?

YOCICOTAN(ヨシコタン)のアップルパイはかなりこだわって作られています。

 

  • りんごの旬に合わせ産地や時期を厳選している。
  • りんごの甘みや歯ごたえを活かすため、オーガニックのメープルシロップを使っている
  • オーガニックのメープルシロップを使うことで通常のカロリーの33%カット
  • 保存料・添加物等不使用

 

賞味期限は製造日より冷蔵で3~4日冷凍した場合は約45日です。

 

YOCICOTAN(ヨシコタン)ではこれまでに美味しいアップルパイを作るために様々な品種のりんごで試作してきたそうです。

これまでに試したりんごの品種は

  • 祝(いわい)
  • つがる
  • さんさ
  • 秋映(あきばえ)
  • シナノドルチェ
  • シナノゴールド
  • 紅玉(こうぎょく)
  • 千秋(せんしゅう)
  • ゴールデン・デリシャス
  • スターキング・デリシャス
  • 世界一(せかいいち)
  • ジョナゴールド
  • サンふじ
  • 国光(こっこう)
  • 王林(おうりん)
  • ふじ
  • 新世界(しんせかい)
  • 陸奥(むつ)
  • 印度(いんど)

かなりの数ですよね!!

それぞれ味や風味、質感がかなり異なり、季節や味に合わせて工夫されてきたそうです。

 

YOCICOTAN(ヨシコタン)のアップルパイはりんごをジャム状にせずシャキシャキ感を残し、りんご独自の味を堪能できるのが特徴です。

 

りんごにこだわりのある、他とは違うアップルパイだということがわかりますね。

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイは取り寄せ可能!詳細は?

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」のアップルパイはHPよりお取り寄せが可能です。

取り寄せ可能の商品は全6種類(執筆時)です。

 

  • よしこたんのアップルパイ アソート6種セット:4,720円
  • 冷やしアップルパイ(アイス)アソート6種セット:4,720円
  • よしこたんのアップルパイ 選べるアソート1種6個セット:4,720円
  • よしこたんのアップルパイ ピュアプレーン1種6個+焼き菓子4個セット:6,498円
  • よしこたんのアップルパイ フォーチュン・クローバー(ハート型4種アソート):5,784
  • 【期間限定(2021年3月時点)】よしこたんのアップルパイ アソート6種+焼き菓子セット:5,960円

 

下記のYOCICOTAN(ヨシコタン)shop HPから注文可能です。

YOCICOTAN(ヨシコタン)shop のHP

YOCICOTAN
ひとつの美味しいりんごを、地元茨城の、りんご農家さんから頂いたことをきっかけに2011年からコツコツと研究・改良を重ね、アップルパイを作り続けてきました。  よしこたんが作るアップルパイは、大事な家族や仲間の、心とカラダの健康を気づかう想いを形にしてできました。その昔よしこたんが子どもの頃に食べていた、素材本来の“自然...

「YOCICOTAN(ヨシコタン)」オーナー田中芳子・雅美親子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOCICOTAN Cafe(@yocicotan.cafe)がシェアした投稿


YOCICOTAN(ヨシコタン)は茨城県水戸市の駅前の目抜き通りで田中芳子さん(2021年3月現在72歳)、長女の雅美さん(同・46歳)親子で経営しています。

 

芳子さんは東京都出身。

結婚後は茨城県結城市で夫の家業の道具店を支え、3人の子どもを育てました。

 

転機は仕事から離れた60代に東日本大震災が起きた2011年

県内のリンゴ農家の友人が風評被害で出荷できなかったリンゴが送られてきたそうです。

その時、愛情一杯に育ったリンゴを生かしたいと、芳子さんはアップルパイ作りを始めます。

そこから次第にアップルパイ作りにのめり込んでいきます

作りこまれたアップルパイはやがて評判に。

 

2012年に自宅の庭にテイクアウトのアップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)」をオープンさせます。

長女の雅美さんもサポートも得て水戸市へ引っ越し「YOCICOTAN Cafe(ヨシコタンカフェ)」を開店しました。

更により多くの人を迎えられる店舗でチャレンジしたいと考えた芳子さんは、70歳で銀行の融資を受け2018年5月2日に水戸駅近くの商店街に2度目の移転をし、現在の「YOCICOTAN Cafe」を開店しました。

 

年齢を重ねてもチャレンジし続ける精神は素晴らしいですよね。

芳子さんは創業塾などでもゲストとして招かれているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOCICOTAN Cafe(@yocicotan.cafe)がシェアした投稿

水戸・アップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)」まとめ

2021年3月20日の「人生の楽園」で放送の水戸のアップルパイ専門店「YOCICOTAN(ヨシコタン)」は水戸駅前の目抜き通りにある可愛いお店です。

こだわりのアップルパイが購入でき、事前予約も可能。

また、お取り寄せもHPから可能です。

オーナーの田中芳子さんは年齢を重ねてから起業され、その情熱は起業塾などでも評価されています。

 

可愛らしいカフェのこだわりのアップルパイ、一度食べてみたいですね!

 

関連記事

【人生の楽園】長谷部農園(藤沢市)のいちごの詳細!通販はある?

【人生の楽園】飯能の草風庵・果の華氷やパフェの詳細!店舗情報も

タイトルとURLをコピーしました