どんぐり共和国福袋2022の購入方法や予約は?中身もチェック!

生活お役立ち情報
スポンサーリンク

ジブリの公式ショップのどんぐり共和国

毎年どんぐり共和国でも福袋が販売され、人気になっています。

 

2022年の福袋の詳細が気になります。

 

今日は

どんぐり共和国福袋2022の購入方法

どんぐり共和国福袋2022の予約方法

どんぐり共和国福袋2022の中身

といったどんぐり共和国福袋2022の詳細について調査しました。

スポンサーリンク

どんぐり共和国福袋2022の詳細は?

どんぐり共和国福袋は例年1種類のみの販売です。

 

発売日は例年店舗の1月の初売りの日です。

ただし、後述しますが、2021年分は事前予約販売のみで、2020年内に予約・受け渡し共に終了しています。

 

2022年分がどうなるかはまだ未定です。

今後公式HPやSNSなどで発表があると思われるのでチェックしておく必要がありますね。

分かり次第こちらでもご紹介します。

 

どんぐり共和国福袋2022の値段

どんぐり共和国の2022年分福袋の詳細はまだ明らかになっていませんが、販売価格は4,000円前後だと推測されます。

どんぐり共和国福袋2021年販売のものは4,000円

その前年2020年のものは3,500円、それ以前は3,000円でした。

 

年々徐々に値上がりしていますが、2021年のもので1万円~1万5千円相当の商品が入っているそうで、価格以上の商品が入っており人気は依然高いです。

どんぐり共和国福袋2022の予約やネット購入はできる?

どんぐり共和国福袋2022の販売店舗

どんぐり共和国福袋は例年、ほとんどの店舗で販売されています。

しかし、中には販売されない店舗もあるとか。

 

福袋に関しては店舗で詳細を告知することがないので、前年までに福袋が販売されていた店舗では販売があるだろうという予想しかできません。

 

店舗の一覧はこちら

どんぐり共和国店舗一覧

 

中にはSNSで福袋情報を告知してくれる店舗もあるので、気になっている店舗がSNSをしているかチェックしてみると良いでしょう。

 

これまでも店舗によってはかなりの混雑も見られたようです。

これも店舗によってかなり差があるようで、販売開始5分で売り切れた店舗、整理券の配られた店舗、翌日も残っていた店舗と様々です。

行ってみないとわからないところですが、確実に手に入れるためには早めに行った方が確実なことは確かでしょう。

 

また、購入可能個数も店舗によって異なるようです。

制限がないお店もあれば、1個まで、3個までといったように購入制限がある店舗もあるようです。

 

どんぐり共和国福袋2022のネット販売はある?

どんぐり共和国福袋はこれまでのところ、ネットで販売はされていません。

どんぐり共和国のオンラインショップ「そらのうえ店」ではこれまでの年に福袋の取り扱いはありませんでした。

 

2022年福袋も昨年までと同様ならばネット販売はないかもしれませんが、要望が高いので導入される可能性もありますね。

情報がわかり次第追記します。

どんぐり共和国福袋2022は予約できる?

2021年分よりコロナ渦の影響もあり、事前予約販売が開始されました。

2021年の福袋はこの事前予約販売のみで、新年当日に店舗に行っても購入できませんでした。

 

2022年の福袋も同じように事前予約販売される可能性があります。

2021年の事前予約販売は12月3日~25の期間に店舗で予約、支払い。

12月28日~1月4日の期間に店舗で受け取というもので、一人1点のみの販売となっていました。

ネットや電話での予約は不可。

予約時と受け取り時の2回、店舗に行く必要がありました。

 

2022年販売分に関してはまだ未定ですが、2021年と同様になる可能性もあります。

公式の発表をチェックしておきましょう。

どんぐり共和国福袋2022の中身

こちらは販売され次第ご紹介します。

過去のどんぐり共和国福袋の中身をチェック!

例年どんぐり共和国の福袋の中身は

  • シャープペン
  • ミニタオル
  • お弁当箱
  • マグカップ
  • パズル
  • キーホルダー
  • ミニポーチ
  • フィギュア
  • トートバック
  • タンブラー
  • カードケース
  • シーツ

等々が入っており、値段以上の豪華さで話題です。

 

 

購入した人からは充実した中身に満足したという声が多く聞かれます。

まとめ

2022年のどんぐり共和国福袋の販売方法はまだ未定です。

2021年は事前予約販売で、12月初め~下旬の店舗で予約・支払い、12月終わり~1月初めに店舗で受け取りとなっていました。

それ以前は予約はなしで、年始の初売りと当時に発売されていました。

値段は2021年のものは4000円だったので、同じくらいだと推測されます。

 

毎年人気の福袋、ゲットしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました