丸尾知司(競歩)のプロフィールと経歴を調査・妻(嫁)や子供は?

ニュース
スポンサーリンク

陸上男子50キロ競歩日本代表で丸尾知司さんが優勝し、オリンピック代表に選ばれたとニュースになりました。

 

丸尾さんは愛知県にある愛知製鋼の陸上部に所属しています。

 

今日は

丸尾知司(競歩)のプロフィールと経歴は?

丸尾知司(競歩)の学歴(出身校)は?

丸尾知司(競歩)のプライベートは?彼女や妻(嫁)はいる?

について調べてみました。

スポンサーリンク

丸尾知司(競歩)のプロフィールと経歴は?

丸尾知司 プロフィール

名前:丸尾 知司(まるお さとし)

生年月日:1991年11月28日(執筆時29歳)

出身:京都府

身長:175cm

体重:60キロ

趣味:カメラ

所属:愛知製鋼

自己ベスト:20kmW:1:19:42(2015.3 全日本競歩能美)
      50kmW:3:37:39(2019.10 全日本競歩高畠)

丸尾知司さんは1991年京都府生まれ。

 

元々陸上を始めたきっかけはお父さんがマラソン大会に出場していて一緒に出場したことがきっかけだそうです。

 

その後、走るのではなく、歩くことでスピードを競うということの深さに惹かれ競歩を始めたそうです。

 

大学卒業後は和歌山県教育庁に入庁。

その後、現在所属している愛知製鋼に入社し、陸上部に所属しています。

 

愛知製鋼陸上部には同じく競歩20キロのオリンピック代表入りしている山西利和さんも所属しています。

【関連記事】

山西利和(競歩)プロフィールと経歴!結婚は?みちょぱとの関係?

競歩は特に強い陸上部のようです。

 

趣味はカメラで、試合で遠征した際にはコースを撮影することもあるそうです。

丸尾知司(競歩)の学歴(出身校)は?

丸尾知司さんは京都市にある私立洛南高校を卒業後、びわこ成蹊スポーツ大学を卒業されています。

 

洛南高校はスポーツが強いことで有名な高校です。

出身スポーツ選手はバスケットボール選手の伊藤達哉さん、仁平拓海さん、小林遥太さん等。

陸上ではオリンピック代表だった高岡寿成さん、桐生祥秀さん、山口有希さん、難波祐樹さん等。

元体操選手の冨田洋之さんはアテネ五輪の代表にもなりました。

 

文武両道の学校で、卒業後東大を卒業されている政治家の伊佐進一氏、アナウンサーの澤田有也佳さん等アカデミックな方面で活躍されている方も卒業生に多くいます。

 

滋賀県大津市にあるびわこ成蹊スポーツ大学はその名の通り体育大学で、これまでに数多くのアスリートを輩出しています。

 

この大学の陸上部に丸尾さんは所属されていました。

丸尾知司(競歩)のプライベートは?彼女や妻(嫁)・子供はいる?

丸尾知司さんは2017年10月にご結婚されています。

奥様はびわこ成蹊スポーツ大学時代の2歳先輩だった奈美さんという女性です。

奥様も大学時代は陸上部に所属しており、学生時代からのお付き合いだったようですね。

 

奥様も陸上をされていたので、丸尾さんの体調管理や食事面のサポートなどに理解があるでしょうし、献身的に支えていらっしゃるようです。

 

お子さんについては、インタビューでさんがいることを明かしています。

丸尾さんのTwitterに子供靴の写真や小さな女の子の姿がツイートされていました。

娘さんを可愛がっている様子が伝わってきますね。

丸尾知司まとめ

丸尾知司さんは1991年京都府生まれ。

お父さんと一緒にマラソン大会に出場したことをきっかけに陸上を始めました。

出身校は京都府の洛南高校、滋賀県のびわこ成蹊スポーツ大学を卒業されています。

大学卒業後は和歌山県教育庁を経て、愛知製鋼陸上部に所属されています。

2017年に大学時代の先輩である奥様と結婚され、娘さんがいるそうです。

 

これから丸尾さんのますますのご活躍が楽しみですね!

 

タイトルとURLをコピーしました